2016年3月14日月曜日

NHKラジオの英語講座を録音する2つの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 Evernoteにクリップ
Panasonic RF-DR100
NHKゴガクは英語を勉強するのに優れた教材です。ラジオがなくてもスマホがあればラジオ放送は聞けますが、リアルタイムに放送を聞かなければならないというのは、いまの時代のライフスタイルには合っていません。また自分の好きな時間に聴ける、繰り返し聴けるというのは語学勉強を継続するためには欠かせない要素です。
  • 好きなときに聴ける
  • 繰り返し聴ける
  • 簡単に聴ける
これを満たすためには、単純な解ですが、ラジオ放送をタイマー録音できるラジオ レコーダーが最も優れています。

ラジオレコーダーは、大手メーカーでは、パナソニック、ソニー、オリンパスから販売されています。またラジオレコーダーには2種類のタイプがあります。
  • 据え置きタイプ
  • ポケット(小型)タイプ
据え置き
ポケット
Panasonic
Sony
Olympus

ラジオレコーダーを購入するのであれば、ラジオとしての受信感度が高い、据え置きタイプがお勧めです。ポケットタイプのOlympus PJ-30 を一時期使っていましたが、Panasonic RF-DR100 と比べると音が悪かったのと、録音時間にはステーションに戻さなくてはならないというのが面倒で手放してしまいました。

Sonyの ICZ-R51 は優れたラジオレコーダーでしたが、小型ラジオレコーダー ICZ-R100 に続いて、ワンセグTVが録音できる ICZ-R250TV が発売されたのを期に生産完了となりました。ラジオレコーダーでワンセグTVの音声が録音できるという需要がどれだけあるかはわかりませんが、機能的陳腐化によって新モデルのICZ-R250TVが発売され、価格も高くなりました。



ジャイロアンテナに惹かれてDF-DR100を購入しましたが、見た目のオシャレさならSONYのICZ-R250TVです。



スマホとICレコーダーで録音する

NHKゴガク でマイ語学の登録をすると1週前に放送されたNHKラジオの英語番組をストリーミングで聴くことができるようになります。これを再生しながらICレコーダーで録音します。

IMG_2157

録音方法は簡単です。スマホのイヤホンジャックとICレコーダーのマイク入力をミニステレオジャックのケーブルでつなげて、スマホで番組を再生しながらICレコーダーで録音します。

ICレコーダー

自分が使っているICレコーダーはSONYの随分と古いタイプですが未だに現役です。電池駆動のシンプルなガジェットは長持ちします。いま発売されているICレコーダーならパナソニック ICレコーダー RR-US330-Kソニー ICレコーダー ICD-PX440 といった感じでしょうか。スピーカーで音が鳴るというのも意外と大切です。


関連記事


コメントを投稿