2009年8月2日日曜日

Twitterの利用者数

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝日新聞のネット戦略でTwitterの利用者数をネットレイティングスプレスリリースから転載していましたが、「ブログサービス「Tumblr」のサイト訪問者がTwitterとともに増加中」というタイトルで2009年6月の月間インターネット利用動向調査結果が掲載されており、こちらの方が最新情報なので再UPしておきます。

Tumblr, Twitterのサイト訪問者数推移 (NetRaingsから転載)

4月の利用者数52.1万から78.3万人にまで増加しています。2ヵ月で利用者が1.5倍に増加しています。2009年1月を基準にすると3.9倍とその急増ぶりがうかがえます。

TumblrとTwitterの利用者構成(NetRatingsから転載)

男女比も4月から比べると女性比率が27%も向上して42%と半数に近くなっています。

Tumblrとは

Tumblrはタンブラーと読みます。ソーシャルクリッピングサービスとミニブログといった感じでしょうか。Tumblrは、ネット上のテキスト、画像、ニュース記事、動画といったものを簡単にスクラップブックのようにクリッピングして投稿できます。

英語版しか提供されていない中で45.1万人が利用しているというのは驚きですが、シンプルな機能とわかりやすいユーザーインターフェースという点で英語版でも利用しやすいのかも知れません。

ちなみに私はIDは保有しているものの活用はできていません。

スクラップ・ブックの利用


1)FireFoxアドオン

FireFoxでは、ScrapBookというアドオンを利用しています。WEBページ全体だけではなく、選択した範囲で取り込むこともできます。フォルダーで管理できるのも便利です。

2)ネタの種2

IEと連携してWEBページ全体や選択した一部分を取り込むことができるソフトウェアです。箱(フォルダ)で管理できるのと、取り込んだhtmlを編集することができます。文書自体を編集することは勿論、マーカーで色を付けたり、フォントサイズの変更なども簡単にできるので情報を整理するのに重宝しています。難点はIEにしか対応していないことでしょうか。




ネタの種2 for Windows CD-ROM
発売元: ジャストシステム
価格:  4,706円(amazon)
対応OS: Windows
対応ブラウザ: IE(Internet Explorer)

関連記事


コメントを投稿