2012年1月15日日曜日

AirPlayな生活(Apple TV)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Evernoteにクリップ
Apple TV はあまり深く利用方法も考えずに有楽町のアップルストアに寄ったときに衝動買いしてしまったものでした。最近ではiTunesの映画の本数も増えてきたので、暇な休日に映画をレンタルしています。最近では2011年にTSUTAYA映画レンタルランキングで1位になった『告白』を観ました。

Apple Apple TV MD199J/AApple Apple TV MD199J/A

アップル 2012-03-16
売り上げランキング : 27

Amazonで詳しく見る by G-Tools

初めてiTunesで映画をレンタルしたのはiPadからでしたが、ダウンロード方式で動画が始まるまでに時間がかかりすぎるというストレスがありました。しかし、Apple Apple TV は、ストリーミング方式なので、直ぐに視聴開始することができます。HD(高解像度)のコンテンツは、テレビの大きな画面でもとても綺麗です。SD(標準解像度)でも閲覧してみましたが、テレビで視聴するのであればHD画質と比べれば見劣りしますが、然程気になる画質ではありませんでした。

SD(標準解像度)でレンタルするには、Apple Apple TVの設定を変更する必要があります。

設定 > 一般 > iTunes Store > ビデオの解像度

で、標準解像度とHDの選択ができます。HDにしていると高解像度のコンテンツがある場合には、HDが優先されてしまいます。前述した『告白』も標準解像度では300円、高解像度だと400円となっているます。この100円の差をどうみるかは個人の価値観ですが...。

HD画質で300円~500円、SD画質で200円~400円というレンタル料金も小さな画面で観るだけでは不満となりますが、自宅に居るままでテレビで観られるのであれば、DVDレンタルと比べても遜色ない価格帯ではないかと思います。

AppleTVをテレビに接続する


Apple Apple TV の接続は非常にシンプルです。Wi-Fi環境があれば、電源をつなげて、TVとHDMIケーブルで接続するだけです。勿論、有線LANでも接続可能です。HDMIケーブルは同梱されていないので別途購入する必要があります。接続方法は簡単でWi-Fi環境があれば、HDMIケーブルでテレビに繋げるだけす。Wi-Fi環境がなければ、AirPlayな生活(AirMac Express)で紹介したAirMac Expressなどを使ってWi-Fi環境の構築が必要です。

アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A
アップル (2008-03-31)
売り上げランキング: 9511


Apple TVで観られるコンテンツ


購入当初は、YouTubeと映画ぐらいしかコンテンツがありませんでしたが、OSがアップデートされコンテンツが徐々に増えてきました。といってもappleがいう“見たいものしか映さないテレビにしよう。”というには、まだほど遠い感じがします。特に日本の大半のユーザにとっては、NHL.TVもMLB.TVも関係ありません。Wall Street Journal Liveも英語ですし、VimeoFlickrといわれてもあまり響くものがありません。それでもPodcastもが観られる(聴ける)ようになったりと徐々に改善はされています。自分もぽっどきゃすてぃんぐ落語【びでお】はお気に入りに登録しています。

Air Playで楽しむ


Apple TVは単体でも利用できますが、やはりiPhoneやiPadと連携して利用するのがおススメです。先ずは、下記のアプリケーションをインストールしましょう。本体では、YouTubeや映画の検索で日本語の入力ができませんが、Remoteを使うと日本語で検索できるようになります。

Apple TVで映画を検索

またAir Playに対応しているアプリであれば、iPhoneやiPadで再生している動画をテレビに映すことができす。GoodReaderでダウンロードした動画を観られるし、PandoraTV や GyaO! の動画もテレビで観ることができます。GyaO!は、PC版よりもかなりコンテンツが制限されているし、有料版も視聴不可です。



HuluをApple TVでみる

Hulu(フールー):海外の映画・ドラマが月額980円で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!は、米国発のオンデマンド動画配信サービスで、海外ドラマ好きには堪らないサービスです。日本では月額1,480円 980円(2012年4月から価格改定)で有料サービスのみ展開しています。iPhone, iPadアプリも提供されていますが、残念ながらAirPlayに対応していません。Huluに対応したテレビ(SONY BRAVIA 40V型液晶テレビ KDL-40EX500)も発売されているのですから、是非、iOSアプリをAirPlay対応にアップデートしてもらいたいです。

SONY BRAVIA 40V型液晶テレビ KDL-40EX500
ソニー (2010-02-25)
売り上げランキング: 11541






現時点でHuluをAppleTV経由でテレビに映すには、AirPlayのミラーリング機能を使うしかありません。ミラーリング機能は、iPad2若しくはiPhone4Sのみ対応しています。
Apple TVでHuluを視聴できるようになりましたので、AirPlayを使う必要がなくなりました。


ミラーリング機能を有効にするためには、Apple TVのOSが4.4以上でなければなりません。OS4に更新してからは、アップデートの自動通知がありますが、それ以前のバージョンは手動で一度、更新しなければなりません。

設定 > 一般 > ソフトウェアをアップデート

で、更新可能です。ミラーリング機能をオンにして、Huluのアプリを起動すれば、AppleTV経由でテレビでHuluを視聴することが可能になります。

iPad2をミラーリングしてHuluをテレビで視聴

Apple iPad2 Wi-Fiモデル 32GB ホワイト
アップル
売り上げランキング: 15988