ラベル ガジェット の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ガジェット の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年1月13日土曜日

海外出張時に活躍するワイヤレス ポータブル スピーカー (JBL GO)

このエントリーをはてなブックマークに追加
JBL GO and JBL DUET MINI BT

出張時に最適なポータブル・ワイヤレス・スピーカーとは | 象と散歩 で次に買う、ワイヤレスポータブル スピーカーについて記載していましたが、イヤホンが壊れてJBL DUET MINI BTを購入するときに、併せてJBL GO(レッド)も購入しました。って、ことで今回は、LIFETRONS Drumbass IIIと別れを告げてJBL GO が旅のお供です。

JBL GO とは

JBL GOは、老舗スピーカーメーカーのJBLが2015年に発売を開始したポータブル ワイヤレス 小型スピーカーです。幅83mm×高さ68mm×奥行き31mm で重さは130gです。再生時間は、1.5時間の充電で5時間再生できます。

ブラック、イエロー、オレンジ、グレー、ティール、ピンク、ブルー、レッドと豊富なカラーバリエーションがあり、JBLのマークを前面に出していますが、シンプルでカジュアルなデザインです。

JBL GO

使ってみて便利だったのは、オートパワーオフ機能です。再生がされていないと10分間で電源が切れるので、音楽をかけたまま寝たとしても音楽の再生が終わると電源が切れるので、バッテリーを無駄使いすることがなく、充電する回数を節約できます。

JBL GOの音量・音質は?

LIFETRONS Drumbass III と同じ3W出力ですが、JBL GOの方が音量はかなり大きく感じます。音質は少々難ありです。製品説明では、JBL独自の40mm径フルレンジスピーカー(1基)を装備し、サイズを超えた広がりと奥行きがある高音質を実現とありますが、音の抜けが悪く、高音域がカットされ、少しこもった感じで中音域が強調されています。そのためラジオなどの音声は、輪郭がはっきりとしていて聞き取りやすいです。

それならボーカル曲にも合うのではと、Tristan Prettyman(トリスタン・プリティマン)の アルバム Twentythree をかけると、やっぱりこもった感じが否めません。にしても、海外で ♪ 午前4時、新聞配達の少年が来たのに、私は眠れない ♪(Love Love Love) と歌われると、時差ボケ ソングかと思ってしまいます。

TwentythTristan Prettyman Twentythreeree
トリスタン・プリティマン
ジャンル: ポップ
Released: January 01, 2002






音質の違いを確認するために、一緒に購入した JBL DUET MINI BT(イヤホン) で同じ曲を聞き比べてみました。JBL DUET MINI BT(イヤホン)の方がバスドラやベースの響きも感じらるし、全体的にクリアなサウンドです。

下表は、JBL GO と JBL DUET MINI BT の周波数特性です。

JBL GO 180Hz~20KHz
JBL DUET MINI BT 20Hz~20KHz

JBL GOは、低音の厚みを感じる100Hz帯がカットされています。本体を振動させて低音を感じさせているので、小さなボディでは180Hz以下をカットしなければならなかったのかもしれません。

イヤホンとポータブルスピーカーというプロダクトの違いがあるので単純に価格では比較できませんが、3,000円の差が素人にもわかる音質の差として感じられます。

ちなみに、『JBL DUET MINI BT(デュエット ミニ ビーティー)』は、5,000円を切るエントリーモデルながら高音質といわれた「E25BT」をベースに、各パーツをアルミ仕様にすることで、高級のあるデザインと高耐久性を実現したワイヤレスイヤホンです。HARMAN公式通販価格で¥6,880(税抜)と1万円を切るイヤホンとしては、デザイン、音質も満足できるイヤホンです。

JBL GOは買うべきか?

JBLということで変に期待をしてもらいたくもないので、厳しめに書いていますが、ホテルの部屋でBGMとして音楽を流したり、ラジオを聴くためのワイヤレス ポータブル・スピーカーとしては、十二分にその価値を発揮してくれると思います。出張時に最適なポータブル・ワイヤレス・スピーカーとは | 象と散歩  で掲げた
  • 小型で音量があり、音質がよい
  • 長時間再生でき、USBで充電できる
  • デザインがよく、スーツケースに放り込める
という目的に、
  • 普段使いではないので安価に済ませたい
という項目を追加すれば、おススメできるスピーカーです。

JBL GOで音楽をより気持ちよく(iPhone編)

JBL GOの音質は、前述したように高音域がカットされてこもった感じです。で、あればイコライザーで高音域をブーストすればいいのではないかと思い、iPhoneのイコライザー機能を使ってみました。

iPhoneでは、[設定]から[ミュージック]を選択すると下の方にイコライザーの設定があります。

music setting

23種類のプレセットが用意されていますが、この中から『Treble Booster』を選択します。

Treble Booster

曲を流しながらイコライザの設定を変更すると、違いが明確にわかると思います。 すべての設定を試してみましたが、JBL GO には、Treble Booster が 最適な設定です。

往きのシルクエアで、唯一あった日本語の映画『君の名は』(英語字幕版)を観ました。エンディングに流れていた『なんでもないや(movie ver.)』が印象的だったので、この曲で「イコライザなし」と「Treble Booster」で聴き比べてみました。

イコライザでTreble Boosterを設定した方がサウンドクリアになり、こもった感じがなくなります。

なんでもないや(movie ver.)

イコライザ設定を使うと JBL GO いいじゃんと思えます。

ただミュージックの設定を変更してしまうと、イヤホンで聴いたときにもイコライザの設定が適用されてしまうので、いちいち戻すのが、ちょっと面倒です。そこで、iOSの音楽再生アプリ Wireless Hi-Res Player ~Stellanova~ を使ってみました。Stellanova でイコライザを設定(Treble Booster )ができます。また iPhone のミュージックで作成したプレイリストもそのまま適用されます。

これで快適なホテル生活が過ごせそうです。


2017年12月17日日曜日

出張時に最適なポータブル・ワイヤレス・スピーカーとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
DrumBass III

海外出張に行くときには、いつも写真左上の小型のBluetoothスピーカー(LIFETRONS Drumbass III)を持って行っています。4年ほど前にシンガポール航空の機内販売の雑誌を見ていたときに、物欲の神が降臨して衝動買いした逸品です。それ以来、出張のときには必ずスーツケースに入れています。確か当時シンガポールドルで90ドル(7,500円)ぐらいでした。

Lifetrons SwitzerlandDrumBass III は、日本の店舗で販売されているのは見たことがありませんが、かつては、海外の空港の電化製品や旅行グッズのお店で見かけました。購入してから随分と経ちますが、現在でも Lifetrons Switzerland で販売されています。目まぐるしく入れ替わるデジタルガジェットの中で息の長い製品です。

Ø43mm x 55mm と手のひらに乗る小型サイズですがデザイン性に優れ、出力3W のモノラルスピーカーながら音質はクリアで、低音の響きもスピーカーを置いたテーブルなどを通して感じられますし、音量もホテルの部屋で音楽やニュースを楽しむのには十二分です。また3時間の充電で10時間駆動するというのも海外のホテルのコンセントを占有しないので助かります。そして付属のケースも小洒落ていますが実用的です。ハードケースなのでスーツケースにポンと放り込んで持ち運べます。

image

海外に持っていくスピーカーに求めるもの

LIFETRONS Drumbass III は、海外に持っていくポータブル スピーカーとしては、自分の求める下記の条件を満たしてくれています。
  • 小型で音量があり、音質がよい   
  • 長時間再生でき、USBで充電できる
  • デザインがよく、スーツケースに放り込める
最近ではアウトドアで仲間で集まったときに使うワイヤレスモバイルスピーカーをアクティブスピーカーと呼んでいるようです、海外に持っていくというの前提としたニッチなニーズに応えてくれるスピーカーの選択肢は意外と少ないということがわかりました。

    小型で音量があり、音質がよい

    なるべく荷物を少なくしたい海外への旅行・出張では、小型であることは必須条件です。但し、小型であるということと音量、音質は反比例します。正直、小型で音量があり。音質が良いというのは矛盾した要求です。音量、音質については、ホテルの部屋でBGMとして音楽を流したり、ニュースを聴くのに遜色のないレベルと割り切りましょう。

    ただ、スピーカーの価格と音質は正比例します。Amazonなどのレビューなどでも1,000-2,000円ぐらいのスピーカーで高音質と書かれているものがありますが、経験上、安価なイヤホンやスピーカーで音質がよいと思ったものはありません。

    長時間再生でき、USBで充電できる

    海外のホテルでは、使えるコンセントが少なく限られている場合もあります。昨今、毎日の生活の中で充電しなければいけないガジェットが増えているので、なるべくコンセント占有しないように、長時間再生ができるスピーカーが望ましいです。また荷物の削減にもなるので、専用の充電器などを必要としないマイクロUSBで充電できるものを選びましょう。

    デザインがよく、スーツケースに放り込める

    自分が持つものなので、「あ、これいいな」と思えるものを購入しましょう。持っていて ”うれしい”、”楽しい” と思えるガジェットであれば長く愛用できます。

    また海外に持っていくことを前提とすると、そのままスーツケースに放り込んでも壊れない堅牢なスピーカーか、若しくはスピーカーを損傷させないためのキャリングケースが必要です。

    次に買うべきポータブルスピーカーは、

    充電式のスピーカーの致命的欠点はバッテリー寿命です。いくら気に入っていても徐々にバッテリーが劣化して、再生時間が短くなっていきます。当初は10時間の再生時間を誇っていた Drumbass Ⅲ も、4年という月日を経て、再生時間はその半分くらいになりました。まだまだ現役として活躍できそうですが、上記のコンセプトを持つ、次の候補となり得る小型ポータブルスピーカーをいくつか探してみました。

    JBL GO


    老舗スピーカーメーカーのJBLが2015年に発売を開始したポータブル ワイヤレス 小型スピーカーです。幅83mm×高さ68mm×奥行き31mm で重さは130gです。サイトでは、文庫本よりひとまわり小さいサイズと紹介されています。再生時間は、1.5時間の充電で5時間再生できます。

    以前、店頭で音を聞いてみましたが、Drumbass Ⅲ と同じ出力3.0Wで、ホテルの部屋でBGMを流すには十分な音量と音質です。価格が公式販売サイトでも3,800円と破格の値段です。音量、音質は価格と反比例すると書きましたが、JBL GO にはかなり惹かれています。

    カジュアルなデザインで、JBLのマークを前面に出していますので、「JBLだよね」という満足感が得られます。カラーもブラック、イエロー、オレンジ、グレー、ティール、ピンク、ブルー、レッドと多彩で自分好みの色を選べます。

    傷がつきにくく、衝撃を吸収するシリコン製とありますが、キャリングケースがサードパーティーで販売されております。合わせて購入しても5,000円でお釣りがくるというのは魅力的です。



    Bose SoundLink Micro


    Bose SoundLink Micro は、Bose SoundLink シリーズのポータブル ワイヤレス スピーカー です。高さ35mm × 幅98mm × 奥行98mm、重さ 290gです。4時間の充電で最大6時間の連続再生が可能です。値段は少し高めですが、Bose SoundLink のシリーズなので音量、音質も期待できそうです。

    アウトドアをコンセプトにしたスピーカーで「ボディはヘコミや傷にも強いため、道に落としたり、砂まみれになっても大丈夫」とありますから、キャリングケースがなくてもスーツケースにもそのまま放り込むことができそうです。

    「アウトドアだぜ!」という主張の強さがありますが、飽きのこないシンプルなデザインは、ホテルの部屋でもマッチしそうです。ボディカラーには、ブラック、ブライトオレンジ、ミッドナイトブルーがあります。マイクが内蔵されているので、スピーカーフォンとしても使えます。

    Bose SoundLink Microは、SoundLink シリーズだからというだけで、購入理由に十分なり得ます。

    SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10


    SONYのワイヤレス ポータブル スピーカというコンセプトには共感できますが、卵型のSRS-X1(2012)、次にキューブ型のSRS-X11(2015)、そして円柱型のSRS-XB10(2017)と、数年毎にモデルチェンジを繰り返す、計画的陳腐化の戦略が好きにはなれません。

    といいながらも卵型のSRS-X1は一時期使っていました。デザインも愛らしく結構気に入っていましたが、Drumbass III を手に入れて養子に出してしまいました。その流れを組む SRS-XB10 は音質、音量とも期待ができそうです。

    SRS-XB10は、最大出力5W、約Φ75mmx91mm で 259 g です。4.5時間の充電で連続再生時間は、驚愕の16時間です。これならば数日の出張であれば充電の必要もなさそうです。

    SRS-XB10もサードベンダーからキャリーケースが発売されています。

    CREATIVE MUVO MINI


    クリエイティブ・ミューボ・ミニは、幅190mm×高さ59mm×奥行37mm、重さ 288g 、長方形のフォルムが素敵です。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ブルー、レッド。1.3インチフルレンジドライバー×2 でステレオ再生が可能で、 低音用のバスラジエーターも前面に搭載しています。またスピーカーフォンの機能もあります。

    充電時間3時間で、連続10時間再生できます。19cmワイドと少し大きいですが、シンプルな形状なのでスーツケースのスペースを有効に使えそうです。



    最後に、、、

    今回紹介したポータブル ワイヤレス スピーカーは、旅先に持っていくスピーカーとしての選択です。音楽を音楽として楽しみたいのであれば別なポータブルスピーカーを選びましょう。

    荷物にの片隅にそっと忍ばせることができるスピーカーも、ひとつは持っていてもよいのではないでしょうか。

    製品名 サイズ 重量 出力 充電時間 再生時間
    JBL GO 83×68×31mm 130g 3W 1.5h 5h
    Bose SoundLink Micro 35×98×98mm 290g 4h 6h
    SONY SRS-XB10 Φ75x91mm 269g 5W 4.5h 16h
    CREATIVE MUVO MINI 190×59×37mm 288g 3h 10h

    2017年8月30日水曜日

    LINE Clova Wave 先行体験版でスマートスピーカの未来を感じる

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Line Wave(箱入り娘)

    LINE Clova Wave 機能限定バージョンの先行発売が2017年7月14日から行われ、思わずポチッとしてしまいましたが、1ヵ月遅れでやっと届きました。

    LINE Clova Wave の先行体験版の機能は、
    • LINE MUSICを聴く
    • 天気の確認
    • 日時曜日の確認
    • アラームの設定
    • Bloothペアリングの接続・解除
    と、限られた機能ですが、LINE MUSIC が無料で6ヶ月利用できます。

    LINE MUSICを聴く

    • 「Clova, 音楽を流して」
    • 「Clova, デビッド・ボウイが聴きたい」
    • 「Clova, 80年代の洋楽を再生して」
    • 「Clova, リラックスできる洋楽を流して」
    など、ランダム再生、アーティスト名、曲名、ジャンル、気分などによって音楽を再生してくれます。JPOPにはあまり興味がないので洋楽というキーワードを付けると洋楽の中から探してくれます。流してくれた曲を知らなければ、

    「Clova, この曲は?」

    と訊ねると、アーティストと曲名を教えてくれます。

    残念なのは、アーティストや曲名の認識の低さです。特に洋楽は正しく聞き取ってくれないことが多いです。例えば、「Clova, SADE(シャーデー)の曲を流して」と言っても、LINE MUSICにはあっても理解してくれませんし、洋楽の曲名に関していえば壊滅的状況です。個人的にはJPOPにはあまり興味がないので、洋楽の音声認識にもう少し力を入れてもらいたいと思う次第です。

    天気の確認

    • Clova, 天気を教えて?
    • Clova, 明日の天気は?
    • Clova, 那覇市の天気を教えて?
    など、天気予報の確認ができます。場所を付けなければ現在地の予報ですが、場所を指定した天気予報を確認することができます。また明日、明後日、明々後日や日にちを指定して1週間の天気を確認することもできます。

    そのほか、
    • Clova, 今日の風は?
    • Clova, 警報(注意報)はある?
    で、風速、警報や注意報の確認もできました。

    また、秋田県で地震があったので、
    • Clova, 最新の地震情報は?
    • Clova, 今日の地震について教えて?
    と訊ねてみると、地震情報についても教えてくれました。<2017.9.9更新>

    日時曜日の確認

    • Clova, いま何時?
    • Clova, 今日は何日?
    • Clova, 今日は何曜日?
    など日時曜日を確認できます。

    アラームの設定

    • Clova, 明日の6時にアラームをセットして
    • Clova, 今日の夜9時にアラームをセットして
    • Clova, 1時間後にアラームをセットして
    など、アラームをセットしてくれます。アラームを止めるときには「Clova, アラームを止めて」です。

    スマートスピーカーの未来

    現在、ハイテク市場では、スマートフォン市場の成長が1桁台と鈍化している中で、次にくるのが音声アシスタントデバイス(スマートスピーカー)だと言われています。

    米国での音声アシスタントデバイス市場規模

    2017 Voice Report | VoiceLabs によると 2015年に170万台、2016年に 650万台が販売され、2017年には2,450万台(累計 3,270万台)と予想されています。2016年11月にAmazon Echo は、500万台とありますので、現時点では音声アシスタントデバイス(スマートスピーカー)は、Amazon Echo が市場を席捲しているといって間違いありません。

    image15

    日本市場では?

    日本では、いち早くLINEが音声アシスタントデバイス(スマートスピーカー)を機能限定モデルを先行体験版として投入しました。2017年夏と言われていた Goole Home もまだ日本では未発売ですが、Amazon Echo、Apple HomePod と続いての発売が予想されています。

    電子書籍リーダーでは、黒船 Amazon があっさりと日本市場を占有し、Sonyも撤退してしまいましたが、LINEは音声アシスタント機器で日本市場でのキャズムを超えることができるのでしょうか。

    製造元
    製品名
    音声アシスタント名
    Amazon
    Echo
    Alexa(アレクサ)
    Google
    Home
    Google アシスタント
    Microsoft
    Invoke
    Cortana(コルタナ)
    LINE
    Wave
    Clova(クローバ)
    Apple
    HomePad
    Siri(シリ)

    ※ LINEの音声アシスタント名はClova(クローバ)ですが、LINE WAVE では、呼び名をClova(クローバ)、Jessica(ジェシカ)から選択できます。

    スマートスピーカーでできること

    先行体験版の LINE WAVE では、LINE MUSICを中心とした機能に制限されていますが、正式版では、LINEの通知、読み上げ、返信、LINEニュースの読み上げ、カレンダーやToDo、メモの作成・管理、さらにホームコントロールとしては、赤外線コントローラに対応する家電の音声操作(テレビやエアコンのリモコン)に対応予定とあります。

    音楽再生だけではなく、コミュニケーションツール、アシスタント機能が充実してくるとライフスタイルも変わってくるのではないでしょうか。

    音声コントロールへの羞恥心

    「Hey Siri」「OK Google」はCMでも流れるようになり、認知度はあがってきていると思いますが、デジタル移民の哀しさか、スマホに向かって話しかけるのには、何となく照れがありました。しかし LINE Clova WAVE を使ってみると、音声コントロールは思ったよりいけてますし、合成音声にも違和感を感じません。

    画期的だったのは、マニュアルが付属しておらず、「Clova, はじめまして」と音声でスタートすることです。人とのコミュニケーションでは音声は至極当たり前のことですが、マシンを前にして文字を読まなくてよいというのは斬新でした。

    スピーカーとして

    LINE Clova WAVW には、2.5インチの20W ウーハー(低音用)と、 1インチの 5W ツイーター(高音用)が2つを内蔵されていて、低温も感じられ、高音もきれいです。円錐形なので180度、どの角度からでも音楽を楽しむことができます。

    手軽にBGMとして音楽を楽しむジュークボックスとしては十分な性能です。

    Line Wave

    LINE Clova WAVE の発展に期待

    機能限定の先行体験版ですが、新しいデバイスとしての可能性は十二分に感じさせてくれました。ただ 基本機能の音楽再生に関しては、アーティスト名や曲名の認識は、前述したように改善の余地があります。

    また、一時停止、ミュートなどができず、「Clova, 音楽を止めて」と言ってしまうと、いま聴いていた曲に戻ることができません。「一期一会」を大切にということなのでしょうか、、、。

    そして、LINE Clova WAVE で自分好みの音楽が聴けるようになるには、もう少し改善が必要です。「夜に合う洋楽をかけて」「集中できる洋楽をかけて」など状況に合わせた音楽を適当に流すにしても、LIKEをすると次第に好みにあった音楽を選曲するような学習機能が欲しいところです。

    好きな曲を聴くために、スマホアプリの LINE MUSIC で、Bluetoothスピーカとして利用してしまうと、次にLINE Clova WAVEで音楽を再生するときに、

    「他の端末でLINE MUSICを再生中のため現在は再生できません」

    と怒られてしまします。

    ひとつのアカウントで複数のデバイスで再生できないようにというポリシーはわかりますが、アプリでログアウトしなければならないというのは、改善を願いたいところです。


    いつのまにか、スマホでLINE MUSICにログインしていてもLINE WAVEが使えるようになっていました。LINEの対応の早さに感謝です。これで、スマホで曲を確認しながらClovaとコミュニケーションすることができるようになりました。<2017.9.5更新>

    とはいうものの、正式版での LINEサービスとの連携には大いに期待しています。Clovaの成長を温かく見守っていきたいと思います。

    「Clova, おやすみ」
    「おやすみなさい、よい夢を」


    2017年7月9日日曜日

    glo(グロー) が東京でも発売されたので購入してみた

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    gloスターターキット
    仙台で先行発売されていたglo(グロー)が2017年7月3日から東京でも販売されるようになりました。タバコの販売には流通させるためにはコンビニ販売が必須というのはiQOSで証明されましたが、glo(グロー)も近所のコンビニで販売していたので購入してみました。

    いまならキャンペーン価格で¥4,980(定価 ¥8,000)で購入できます。

    加熱式タバコのメリット

    • 灰がでない(汚さない)
    • 煙がでない(水蒸気のみ)
    • ニオイが少ない
    • 煙に含まれる有害物質が少ない(?)
    と、紙巻きタバコに比べて吸う人だけではなく周りにも不快感を与えることを低減させることができます。

    glo

    glo(グロー)とiQOS(アイコス)の比較

    glo(グロー)は、BAT(ブリティッシュ・アメリカ・タバコ)が販売する加熱式の電子たばこです。専用のネオスティックの銘柄は KENT(ケント) です。

    iQOSは、フィリップモリスが販売する加熱式の電子たばこで専用のヒートスティックの銘柄は Marlboro(マルボロ) です。

    加熱方式の違い

    gloは、専用のネオスティックを360℃全方位均一に加熱する方式で、加熱温度は240℃±5℃とあります。

    image

    iQOSは専用のヒートスティックを加熱ブレードをに差し込んで中から加熱する方式で、加熱温度は200℃とあります。



    外側からか、内側からかと加熱方式は違えど、吸った後の吸い殻はタバコの葉を包んでいる紙は、こんがりときつね色になります。


    ヒートスティックとネオスティック

    使用時間

    1回の使用時間は、glo(グロー)は3分30秒です。そしてiQOSは6分間、若しくは14回吸うことができます。

    glo は1回の喫煙時間がiQOSよりも短いですが、チェーンスモークが可能です。iQOSでは次の喫煙まで5分待たなければなりません。

    gloは1回の充電で30本ネオスティックが使えるとありますが、iQOSもチャージャーで30回本体の充電が可能です。

    メンテナンス

    わりと煩わしいのが、クリーニングです。glo(奥)もiQOS(手前)も1箱吸ったら付属のクリーナーでクリーニングをしなければなりません。iQOSでは付属のクリーナーだけではキレイにならないので綿棒を使っています。

    gloはネオスティックが細いので綿棒は入らなそうです、、、。

    クリーニングキット

    コスト

    本体価格は、gloの方が後発とあってか安価に設定されています。またiQOSの3,000円OFFキャンペーンに対抗してか、gloは4,980円(3,020円OFF)と同等のキャンペーンを行っていますが、gloは大台割れ価格の 4,980円としています。

    また専用タバコは、紙巻きタバコと同じ価格設定でマルボロ(ヒートスティック)は460円、ケント(ネオスティック)は420円です。

    glo
    iQOS
    スターターキット
    8,000円
    10,980円
    専用タバコ
    420円
    460円


    タバコの有害物質の削減

    glo も iQOS も、タバコの有害性物質を約90%低減とあります。2社のサイトを読むと、タバコの葉っぱを燃焼させることによって発生する有害物質が、200~300℃ という温度で加熱することによって、煙の中の有害性物質が少なくなっているということらしいです。

    gloの煙に含まれている成分は、潤滑剤(多分グリセリン)、ニコチン、香料水とありますから、iQOSも同じだと思われます。

    glo の有害性物質に関する表記

    紙巻きたばこは約900℃でタバコ葉を燃やし煙を発生。その煙には、7,000種類を超える科学物質が含まれ、うち約100種類が有害性物質とされています。gloは240±5℃で加熱し、ベイパーを発生させます。

    image

    iQOS の有害性物質に関する表記

    紙巻たばこは、たばこ葉を燃やしてニコチンを蒸発させます。煙にはニコチンに加え、数千種類の成分が含まれると言われています。そして、これらの成分の多くが有害だと考えられています。弊社の科学的研究の目標は、紙巻たばこの「喫煙」と比較し、有害性成分の形成を大幅に低減することです。これは、たばこを「燃焼」させずに「加熱」することにより達成できます。これがIQOSで使われているテクノロジーです。紙巻たばこの燃焼温度は最高900℃ですが、IQOSは約200℃と低い温度でたばこを加熱します。たばこは一切燃えません。



    マーケティングからみる glo と iQOS

    iQOSも gloも プロダクトアウトからだけの観点でのマーケティングミックスだけではなく、マーケットイン(顧客視点)でのマーケティングを行っています、特に先行する iQOS はコミュニケーションでも先行しています。

    4P(プロダクトアウト) 4C(マーケットイン)
    製品(Product) 顧客価値(Customer Value)
    価格(Price) 顧客コスト(Cost)
    流通(Place) 利便性(Convinience)
    販促(Promotion) コミュニケーション(Comunication)

    顧客価値(Customer Value)

    加熱式電子たばこは喫煙者に新しい喫煙の体験価値を提供してくれました。またiQOSは、限定カラーや限定カバーなどを提供し、喫煙器具としての保有の楽しさを演出しています。

    iQOS with cover

    キャップの色を変えてカスタマイズできるというのもそのひとつです。

    顧客コスト(Customer Value)

    加熱式タバコは、デバイスの購入が必要となります。この初期のハードルを下げるために iQOSは3,000円OFFのキャンペーンを続けています。iQOSは既に300万台が発売され、ユーザー数が200万人と発表されていますので、後発となった glo はそれよりも安い価格設定にせざるを得なかったと思われます。

    また4,980円という大台割れのキャンペーン価格にも後発としての価格設定の意気込みがみられます。

    利便性(Convinience)

    JTの plume の失敗は、オンライン販売限定だったのではないかと思っています。いくらネット通販が当たり前になったとはいえ、タバコのように購買頻度が高いものを送料まで払って購入する気にはなられません。

    また喫煙者といえどもたばこに関する情報を積極的に集めているわけでもないので、普段たばこを購入するたばこ屋やコンビニで目にすることがなければ認知もされません。

    iQOS のコンビニ販売は戦略的に成功しました。そして顧客にとっての利便性にもつながっています。東京で販売を始めた glo もコンビニ内で専用コーナーを設けて販促をしています。

    また品薄状態が続きネットで一時期は高値で売買されていたECサイトでも購入を可能としました。iQOSはコンビニでは本体購入が難しい状態が続いていますが、Amazonでは在庫ありです。同じく glo も Amazon で購入できます。

    ともにキャンペーンが適用されず定価での購入となりますが、利便性をとるかコストをとるかは個々人の価値観によります。

    コミュニケーション(Comunication)

    煙草は購入者を限定するのが難しい商品でしたが、加熱式タバコはデバイス購入後に保証を得るために製品登録をするので顧客を認知することができます。またiQOS は、パックコードで景品があたる仕組みよって定期的なサイト訪問が見込まれます。これは煙草販売会社にとっては大きなマーケティング価値です。

    そして、iQOSはLINEと提携して新たなサービス提供も始めています。

    image
    実際にパックコードを登録してみましたが、ログインも不要で吸った後にスマホから登録できるので便利です。
    iQOS x LINE

    glo もLINEの公式アカウントがありますが、顧客とのコミュニケーションと利便性をどのように高めていくかというのはこれからでしょうか。

    最後に

    周りの人への不快感が少なくなったというのは、喫煙者の視点です。匂いが少ないといっても非喫煙者にとっては不快な匂いであり、また受動喫煙による健康被害がゼロになったわけではありません。

    加熱式タバコもマナーを守って喫煙可能場所で嗜みたいものです。

    最後にiQOSとgloの展開時期について記載しておきます。
    iQOS
    • 2014年11月 名古屋で限定販売
    • 2015年9月 12都道府県で販売
    • 2016年4月 全国販売開始
    glo
    • 2016年12月 仙台で限定販売
    • 2017年7月 宮城、大阪、東京で発売
    • 2017年中 全国展開(予定)

    2017年7月2日日曜日

    黄金比で作る 自家製 豆乳カスピ海ヨーグルト(菌活生活のすゝめ)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    カスピ海ヨーグルト(豆乳)
    豆乳ヨーグルトで菌活のすすめ(自家製 ヨーグルト編) | 象と散歩 で自家製 豆乳カスピ海ヨーグルトについて記載しましたが、「どうやったら豆乳カスピ海ヨーグルトが上手に作れるのか、結論がわかりにくい」とご意見をいただきましたので、自家製 豆乳カスピ海ヨーグルトを作る上でのポイントと黄金比について再掲させていただきます。

    材料
    ✔ 豆乳は大豆固形分8%以上 1,000ml
    ✔ グリコ おいしいカスピ海 200g  

    ずばりこれが、自家製 豆乳カスピ海ヨーグルト作る黄金比です。

    豆乳

    成分無調整豆乳でなくても、大豆固形分が8%以上(成分無調整豆乳の基準)の調製豆乳であれば豆乳カスピ海ヨーグルトは作れます。写真は、日本人間ドック健診協会推薦品のキッコーマン 特濃調整豆乳(特濃調製豆乳|商品ラインナップ|キッコーマンソイフーズの豆乳)ですが、これでも上手くできました。

    特濃調整豆乳

    しかし、失敗しないためには、敢えてチャレンジせずに成分無調整豆乳を選択してください。

    有機豆乳無調整 

    種ヨーグルト

    豆乳カスピ海ヨーグルトの種ヨーグルトには、市販されているカスピ海ヨーグルトを使います。フジッコ カスピ海ヨーグルトグリコ おいしいカスピ海 は、スーパーで購入できます。
    フジッコ おいしいカスピ海 脂肪ゼロ

    普段は、おいしいカスピ海 脂肪ゼロ(クレモリス乳酸菌CHCC2907株)で豆乳カスピ海ヨーグルトを使っています。ワンパック400gなので、これで2回分(豆乳1,000ml+ヨーグルト200g)の豆乳カスピ海ヨーグルトが作れます。

    但し、”おいしいカスピ海” の製品パッケージには、下記の注意書きがあります。

    衛生管理が難しいためタネ菌としてのご利用はお控えください

    衛生管理には十分に気を付けて自己責任で種ヨーグルトとして使ってください。

    ヨーグルトメーカー

    カスピ海ヨーグルトの乳酸菌の中核をなすクレモリス菌は、中温性乳酸菌で、適正発酵温度は20~30℃です。常温でも発酵可能ですが、短時間で失敗しないでつくるためには、温度とタイマーの設定ができる Kuvings(クビンス) ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM が最適です。

    また、Kuvings(クビンス)のヨーグルト&チーズメーカーは、他の発酵器と比べて容量が 2,000ml と大きく、豆乳1,000mlを使って豆乳カスピ海ヨーグルトが作れます。

    豆乳とおいしいカスピ海の黄金比

    豆乳と種ヨーグルト(グリコ おいしいカスピ海)の黄金比は、豆乳1,000mlに対しておいしいカスピ海200gです。 計量には、クッキングスケールがあると便利です。


    電子レンジで殺菌した容器にヨーグルトを計量しながら200g入れて、豆乳を1,000ml入れたらかき混ぜれば準備完了です。あとは、28℃で4時間(常温保存の豆乳の場合)で完成です

    レシピポイント
    ✔ 容器を電子レンジで殺菌
    グリコ おいしいカスピ海 200g
    成分無調整豆乳 1,000ml
    ✔ 温度設定 28℃
    ✔ タイマー設定 4時間(常温保存豆乳)  
    カスピ海ヨーグルト(発酵器 設定温度)

    豆乳は未開封であれば常温で保存可能です。冷蔵庫で冷えている豆乳だと発酵に時間がかかります。冷蔵庫で保存していた豆乳であれば6時間ぐらい必要です。

    豆乳カスピ海ヨーグルト

    プレーンのままでも美味しいですが、発酵器で菌活のすすめ(自家製 甘酒編) | 象と散歩 で紹介した玄米甘酒をヨーグルトソースにすると、更に美味しくなります。

    発酵器の比較

    発酵器は、ヨーグルトメーカー、甘酒メーカー、発酵食メーカーなどとして販売されていますが、温度とタイマーが可変で設定できる発酵器を購入しましょう。

    同等の機能をもった発酵器を設定温度、タイマー時間、容量の観点で比較した表が下記になります。Kuvings(クビンス) ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM は容量が大きく、タイマー設定が99時間と長く設定できので酵素ドリンクも作れます。

    製品名 設定温度 タイマー 容量
    Kuvings
    KGY-713SM
    20-65℃ 1-99時間 2,000ml
    TANICA
    ヨーグルティアS
    25-70℃ 30分
    1-48時間
    1,200ml
    マルコメ
    糀美人
    20-55℃ 1-48時間 1,500ml
    TANICA
    醸壺
    25-65℃ 1-48時間 1,200ml