2008年4月18日金曜日

薄茶を点てる

このエントリーをはてなブックマークに追加
珈琲も好きですが抹茶も好きです。

表千家、裏千家など色々と作法に厳しいお茶の世界ですが、
自宅で簡単に味わえる薄茶のすすめです。データ分析にも和の心が必要です。

■ 茶具
□茶筅(ちゃせん):撹拌機
お茶を点てるには絶対に必要
80本立てと100本立てが一般的で80本立ての方が粗い。
80本立て・・・濃茶
100本立て・・・薄茶
といわれています。(ってお店の人が教えてくれた。)

1,000円から2,000円ぐらい

□抹茶篩(まっちゃふるい):濾し器
これも美味しくお茶を点てるには必需品です。
抹茶を濾すと、粒が細かく揃い、きれいに泡立ちます。
エスプレッソでもクレマが大切ですが、抹茶もきめ細かい泡立ちが命です。

1,000円ぐらい

□茶杓(ちゃしゃく):さじ
抹茶をすくう竹さじ。ティースプーンでもいいかもしれませんが、
和の心を嗜むには必要。長いのと短いのがあるが、どちらでも。

500円ぐらい

□茶器:茶碗
好みです。厳密には濃茶と薄茶で異なるようです。
但し、お茶をいただくというのは儀式なのでどんぶりでは
雰囲気が味わえません。

厚手の陶器のものなら1,000円ぐらいからあります。

□抹茶
あまり安い物だとやっぱり美味しくありません。
30gの缶に入っているやつだと、1000円~1500円ぐらいが適当かと。

■薄茶を点てる

1.茶杓で山盛り1.5杯~3杯(好み)
2.抹茶篩で丁寧に濾す。
3.茶器にお湯を注ぎ、器を温める。
4.茶筅で軽くかき回して茶筅も温める。
5.お湯を捨てて茶碗の内側を拭く。
6.抹茶篩で濾した抹茶を茶器に入れる。
7.お茶を点てる
お湯を注ぎ(適量)、茶筅で手を細かく振るように攪拌。
自宅のポットの設定が90℃ですが、そのまま使ってます。
細かく泡立てばできあがりです。

これで美味しい抹茶がいただけます。

■ 片付け
8.茶杓はティッシュで拭く。(洗わない)
9.茶器と茶筅は、お湯で流す程度に洗う。(洗剤は使わない)

初期投資が若干必要になりますが、是非お楽しみください。
一期一会を悟り、データ分析を極めましょう。

2008年4月7日月曜日

無料アンチウイルスソフト

このエントリーをはてなブックマークに追加
無料で利用できるアンチウイルスソフト

今の時代、PCにアンチウィルスソフトを利用していない方も少ないと思いますが、この手のソフトは一度購入した後も毎年更新料もかかります。

最近では、ソースネクストが「更新料0円」という驚きの商品もでていますが、無料のアンチウイルスソフトもあります。

無料のアンチウイルスソフトで大丈夫なのかといういう心配もありますが、

オー ストリアを拠点とするウイルスソフトテスト機関である「AV Comparatives org」による「ウイルス検出テスト(On-demand detection of malicious software)」February 2008の結果をみると、

順位    発売元(製品名)                 駆除率
1    AEC(TrustPort AV WS)                99,8%
2    AVIRA(AntiVir PE Premium)          99,6%
3    G DATA Security(AntiVirusKit)           99,5%
4    Kaspersky Labs(Kaspersky AV)         98,3%
5    AVG Technologies(AVG Anti-Malware)  98,1%
6    ESET(NOD32 Antivirus)            97,7%
7    Symantec(Norton Anti-Virus)               97,7%
8    Alwil Software(avast! Professional)        97,6%
9    MicroWorld(eScan Anti-Virus)              97,5%
10 F-Secure(F-Secure Anti-Virus)        97,5%

※評価ADAVANCED+のものを掲載

この上位に掲載されているAVIRAとavast!は個人の非営利使用であれば無料で利用が可能です。

Avira AntiVir PersonalEdition Classic

英語表記なのが難点。またアップデート時には毎回広告が表示されます。
取りあえずノートPCにインストールして使用しています。

avast! 4 Home Edition

日本語対応されています。登録が必要で登録後にライセンスキーが発行されます。永続利用可能ですが、ライセンスキーは14ヶ月有効です。期限が過ぎたら再登録が必要。こちらはデスクトップで使用しています。(既に1回更新済み)

 
"));