ラベル 文房具 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 文房具 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2015年5月24日日曜日

Brookstone の Boogie Board がちょっとだけいけてる理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
調べものをしているときや、計算をするときなど、ちょっとしたことをメモしたいときに直ぐに書ける Boogie Board(ブギーボード)は、とても便利です。

Brookstone Boogie Board
キングジム 電子メモパッド ブギーボード BB-1N ホワイト

Boogie Board(ブギーボード)とは

ブギーボードは、子供用のお絵かきボードの大人版といった感じです。特徴としては、
  • 起動が必要ないので直ぐに使える
  • 感圧式で書き心地がよい
  • 軽い(116g)、薄い(3.2mm ボード部)
ですが、最大の特徴は、
  • 書いたものが残らない
  • 書いたものを修正できない
ということです。記録できない修正できないというは不便のようでもありますが、残らないという前提があればこそ、好きなように使うことができます。また修正できないからこそ、その瞬間を大切にすることができますし、残さないものであれば修正する必要もありません。子供たちもすぐに消すことができるからこそ、お絵かきボードに色々なものを自由に描けるのではないでしょうか。

誰とも共有もせずに一瞬で消去してしまうという快楽を享受してみましょう。

そもそも最初から記録に残すことを目的にするのであればノートを使えばいいのですが、ちょっとしたメモをどうしても残したいというときがあれば、スマホで写真を撮れば、記録しておくことができます。

Brookstone Boogie Board を写真で記録する

Boogie Board の仕組みは?

お絵かきボードは、磁石のペン先で砂鉄を引き寄せて絵や文字を書くことができるといった仕組みですが、ブギーボードはもうちょっとテクノロジーが進化しています。

ブギーノートの液晶部はKENT DISPLAYS社の eWriter LCD (コレステリック液晶)が使われています。コレステリック液晶って不思議なネーミングだと思いましたが、まさにイカの肝臓から抽出したコレステロールを安息香酸でエステル化して作られるとありますので、妙な親近感を覚えます。

ブギーボードが、どのような仕組みで書くことができるのかは、Frontline Technology: Beyond Conventional Display にありましたが、簡単にいえば、
  • 筆圧で液晶分子の配列が乱れて光を反射するので書いたものが見える(電力必要なし)
  • イレース・ボタンを押すと電圧によって配列がもとに戻る(電力必要)
  • イレース・ボタンを押すまでは書かれたものが残っている(電力必要なし)
ということです。イレース以外では電力を使用しないので電池交換なしで5万回も書いては消すということができるようです。

Boogie Boardに電池交換は必要ない

ブギーボード には電池交換が可能なタイプもありますが、前述したように電池交換なしで5万回の消去が可能です。1日10回、書いては消してを繰り返しすと13年以上、1日20回でも6年以上電池が持つという計算になりますが、その前に壊れてしまいそう。

ちなみに1年で電池を使い切ろうと思うと1日に130回以上、書いては消すということを繰り返さなければなりませんし、2年でも1日に70回弱です。

また5万回利用すると1メモあたりは0.1円とコストパフォーマンスも悪くありません。消去の回数に関係なく2年間で減価償却すると考えてみると毎月200円ぐらいなので、RHODIA(ロディア)のブロックメモを毎月1冊のペースで使うのと同じ程度です。

ロディア No.11 方眼罫 オレンジ 3冊セット
ブギーボード購入時に ”電池交換ができないからコスパが悪い” と考える必要はありません。好きなだけ書いては消してを繰り返しましょう。

最近の一押しは、パネル部もカラーなBoogie Board カラーコーディネイト BB-1NCです。

ブギーボード Boogie Board カラーコーディネイト BB-1NC

Brookstone Boogie Board がちょとだけいけてる理由

本題にもどって、なぜ Brookstone Boogie Board がちょっとだけいいかといえば、スタイラスペンを本体に収納できるという点です。

Brookstone Boogie Board は本体にスタイラスを収納できる

キングジムから発売されているブギーボード BB-1N は付属のクリップで下記のようにスタイラスペンを収納するようになっています。


ちょっと、カッコ悪い。

スタイラスペンが本体に収納できるBoogie Board JOT BB-4 もあります。こちらのモデルは、電池交換可、イレースロックなど多機能版ですが、デザインは初代モデルの方が素敵です。

キングジム 電子メモパッド ブギーボード JOT BB-4 ブラック
日本からでも Brookstone のオンラインショッピングサイトで Brookstone Boogike Boardを購入することができますが、配送料、関税、税金がかかり、¥9,609 と倍近い金額となってしまいます。

Brookstone Boogie Board は日本からも購入可能
ということで、やっぱり現時点での一押しは、カラーコーディネイト版のBB-1NCです。

ブギーボード Boogie Board カラーコーディネイト BB-1NC

今日の一曲

福原希己江の「おいしいうた」に収録されている「できること」は、ドラマ深夜食堂で流れていたのを聴いて、アルバムを購入しました。

この曲の ”想い出は消しゴムで消してあげるから安心して” というのは、まさに「記録に残さないから安心して好きなことを描いていいんだよ」というBoogie Board からのメッセージのようです。


2015年5月11日月曜日

TRAVELER'S note book でデジタルデトックス

このエントリーをはてなブックマークに追加
TRAVELER'S notebook 茶

ずっとシステム手帳を愛用していたのにデジタル移民世代の自分はスマホやタブレットを使うようになってから、無理にノートを使わなくしようとしていたのかもしれません。それでも、Mindマップを画くのにCROQUISを手放せかなったり、シャープの電子ノートを使ったりと、手書きの世界は捨てきれません。

書く速さだけでいえば、手書きは1分間に60文字程度なので、スマホでフリック入力をした方が早いということになります。

1分間に書く速度の比較
手書き 60文字
タイピング(PC) 120~150文字
フリック入力(スマホ) 90文字


ここ数年間システム手帳を捨てて記録することをデジタルに移行しようとしてはみたものの、絵や図を描いたり、下線を引いたり、囲ったりと、自由に描ける手書きノートにはやっぱり敵いません。しかし、A5サイズのシステム手帳は持ち運びにもかなり重かったので、デジタルデトックスという名目でノート回帰するにあたって、携帯性に優れて愛着がもてるノートはないかと探して、見つけたのが、TRAVELER'S notebook(トラベラーズ ノート)でした。

モレスキンのノートだと、如何にも ”できる大人のノート” という感じですが、トラベラーズノートの
  • A5スリム(H134×W105)という手頃なサイズ
  • 多彩なリフィルで自分好みにカスタマイズできる
  • ゴムバンドで連結するという単純な構造
  • シンプルなレザー カバー
という自由にカスタマイズができて、シンプルというところが気に入りました。またTRAVELER'S notebook(トラベラーズノート)のコンセプトが素敵です。

旅は、思考する。
旅は、発見する。
旅は、想像力を解放する。
旅は、自らの内面をさらけ出す。
そのすべてを受け入れ、
ここに書き留めよ。

”考えたこと“、“見つけたこと“ を ”自由に書く” ということは、旅の記録だけではなく、趣味や仕事に関しても同じです。そして、まさにノートは自分の内面をさらけ出すものです。ノートに書かれた内容は個性そのものです。

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

TRAVELER'S notebook のリフィルを選ぼう

リフィルには週間や月間のダイアリーもあるので仕事用としても十分使えますが、スケジュール管理はGoogleさまに任せているので主な使用用途はメモ帳としてです。

個人的には、罫線に束縛されず自由に描ける無地が好きなので、トラベラーズノート リフィル 無罫 と 同じく無地でページ数が通常リフィルの倍(128ページ)の トラベラーズノート リフィル 軽量紙 を購入しました。

後述する TRAVELER'S notebook の使い方 に記載していますが、ノートを左右半分に折って使っています。紙を折るにはの薄い トラベラーズノート リフィル 軽量紙 の方がいいのですが、フリクションの消しゴムで消すと紙がヨレヨレになります。また紙が薄いので裏面に書いたものが、かなりはっきりと透けて写ります。

トラベラーズノート リフィル 軽量紙

トラベラーズノート リフィル 軽量紙 013
ミドリ トラベラーズノート リフィル 無罫 003
by カエレバ
ノート以外のリフィルとしては、ちょっとした小物もはさめる、トラベラーズノート リフィル クラフトファイル 020 を購入しました。ジッパーケースのリフィルもありましたが、クラフトファイルの方がトラベラーズノートには似合っているのではないかと思います。

トラベラーズノート リフィル クラフトファイル 020
リフィル クラフトファイル 020

ノートを連結しよう!(Join Together)

トラベラーズ ノートのリフィルは、連結バンド(ゴムひも)を使って繋ぎますが、購入時のセットに付属しているゴム紐と箱のゴム紐を使えば連結バンドを購入しなくても3冊まで連結可能です。

連結方法については「 連結バンドを使ってトラベラーズノートのリフィルをセットする方法」を参照してください。

ミドリ トラベラーズノート リフィル 連結バンド 021

TRAVELER'S notebook と相性のいいフリクションボールビズ

トラベラーズノート ペンホルダー 茶 M

A5スリムタイプの TRAVELER'S notebook の筆記具としては、フリクションボールビス がスリムでフィットします。また 0.5mm という細字も最適です。

パイロット フリクションボール ビズ 0.5mm ブラック

また、いつもペンを探してしまうのでペンホルダーも購入しました。

トラベラーズノート ペンホルダー M 茶 チャ 016

TRAVELER'S notebook の使い方

ノートなので、好きなように使えばいいとは思いますが、自分は、A5スリムサイズのノートを左右半分に折って使っています。

なぜ半分に折るかといえば、簡潔に書くように心がけるためにです。

随分前になりますが、「Yahoo! ニューストピックが13文字である理由」が話題になったことがあります。「読ませる」から「見せる」への意識改革と文字認識範囲が9から13文字という研究結果からということですが、トラベラーズノートを半分に折ると1行に10~15文字ぐらいしか書けません。簡潔に書くためにはちょうどいい長さです。

半分にした左側にトピックやキーワードを書いて、左側に自分が思ったことや、調べたことを書くようにしています。

TRAVELER'S notebook

TRAVELER'S notebook BLUE EDITION

2015年3月にトラベラーズノートに2015年限定モデルとして、ブルー エディション が発売されました。紺碧の空の色とあるように、深みのある青です。ほしい、、、、、

でも、、、、2冊目の使い方を考えないと?

と、思い悩んでいたら誕生日のプレゼントとして トラベラーズノート ブルー エディション をいただきました!

ありがとうございます。欲しいものはやっぱり口にしておくべきですね。

TRAVELER'S notebook BLUE EDITION

トラベラーズノート ノート 限定 15171006 ブルーエディション

茶のペンホルダーが合わなかったので、青いペンホルダーの トラベラーズノート ペンホルダー 限定 パンナム を購入しました。

トラベラーズノート ペンホルダー パンナム

トラベラーズノート ペンホルダー 限定 パンナム

トラベラーズノート ブルー エディション、大切に使わさせていただきます。

2015年2月1日日曜日

消せるボールペンもカワイクなくちゃいけない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
20150130_053250424_iOS

先日、「筆記用具、好きでしたよね」といって嬉しいプレゼントをいただきました。ありがとー。

PILOTのFRIXion製品で、フリクション ボール ビズフリクション ボール替芯、そしてフリクション イレーザーでした。消せるボールペンとして一世風靡したパイロットのフリクションは機能的には優れていると思いつつも、如何にも事務用品といった感じが好きになれず使う機会はありませんでした。

パイロット フリクションノック 0.5 ブラック LFBK23EFB


筆記用具にはこだわりたい

事務用品ではなく、筆記用具です。いつも使うものであればこそ、こだわりを持ちたいし、センスのいいモノ、かわいいモノであるべきだと思っています。また遊び心や無駄も大切です。フリクション ボール ビズ ブラックは、メタルボディの質感もよく、黒色なのでイレーザーのラバー部も目立たたないので持ち歩ける筆記具です。本体もスリムで、0.5mmというペン先は、Traveler's note book にピッタリです。

しかし、折角、消しゴムとして フリクション イレーザー を独立させたのであれば、本体にイレーザー(ラバー)部がないモデルがあってもいいのではないかと思ったら フリクション ボール ノック ビズ というシリーズがありました。こちらは消しゴム部のラバーがキャップで隠れるタイプとなっています。

frixionball_black01

これなら大人のボールペンとして使えますね。値段も定価2,000円(税別)とお手ごろです。

パイロット フリクションボール ビズ 0.5mm ブラック


パイロット フリクションボール ノック ビズ ブラック

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ


また、プレゼントでもらった フリクション イレーザー は、グレーでしたが、いくつか色の種類があります。その遊び心は好きです。

パイロット フリクションイレーザー グリーン ELF-10-YG


ということで早速使ってみました。書き心地も悪くありませんし、消しゴムみたく消せるのが楽しいです。

20150130_195518870_iOS

替え芯の互換性は?

フリクションの替え芯は、フリクション ボール ビズ も フリクション ボール ノック ビズ も共通の替え芯ですが、レフィルサイズの記載があります。



全長
最大径
レフィルサイズ
111mm
6.0mm

この形状があうボールペンがあれば、他社のボールペンでも消せるボールペンとして使えます。日本筆記具工業会が 筆記具お役立ち情報-ボールペン という中で ゲルインキボールペン 中しん(替しん)各社互換性調査結果一覧表 というのを掲載していますので参考にしてみてください。

各社とも全長11cm台、外径6mm前後というタイプのものがあります。若干のサイズの違いであれば使えると思いますが、上記のサイトにレフィルの互換に関する注意事項があるので、一読してからお使いください。
(注意)上表は各社レフィルの互換性表ですが、寸法バラツキが各社微妙に異なるので、下記のような不具合が発生するおそれがあります。なるべく純正品をお使い下さい。
  1. 先軸からのチップ出寸法の長短バラツキ
  2. 繰り返し使用における軸へのダメージ
  3. 空気置換が充分に行われない為に生じるチップ先端からのインキの漏れ出し
  4. 空気置換が充分に行われない為に生じる筆記不良
  5. ノックの作動不良

フリクションボール ノック 替芯 0.5mm【ブルーブラック】 LFBKRF12EFBB

オリジナル 消せるボールペン

自宅にあった木軸ボールペンがちょうど上記のレフィルサイズに当てはまったので交換してみました。

20150131_130744749_iOS

似非、FRIXion 木軸ボールペンの出来上がりです。フリクション イレーザー と組み合わせれば、素敵な筆記具になりました。もとから使っていたボールペンなので愛着もあります。

なぜボールペンで書いた文字が消せるのか

フリクションインキは、熱で消えるインキなので、ラバーで擦った摩擦熱でインキを消すことができるようです。逆にいえば60℃以下の環境であればゲルインキと同じ程度の長期保存ができると「フリクションで書いた筆跡は長期保存可能ですか? | よくある質問 | PILOT」にあります。

フリクションインキの秘密については解説動画がありますので、こちらをご覧になってください。
インキの秘密


最後に、消せる色鉛筆

最近、フリクション シリーズもスタンプや蛍光ペンなど色々なものが発売されているようですが、「フリクションいろえんぴつ」という製品が見た目もカワイイ。マインドマップの作成では色鉛筆は必需品なので実用的でもあります。


摩擦熱による温度変化によって筆跡を無色にするフリクションインキの色素をワックスで固めた新開発の芯を搭載。消去用ラバーで擦ることで筆跡をきれいに消す ことができる色鉛筆です。
フリクションいろえんぴつの特徴
と、いうことなので、通常の色鉛筆同様に鉛筆削り器やナイフで削ることができます。ステッドラー 消せる色鉛筆 など消しゴムで消せる色鉛筆もありますが、削りカスもでず、大人的な色鉛筆です。色鉛筆1本100円(税別)でも販売されていますが、12本セットがお得です。

パイロット フリクションいろえんぴつ 12色セット ブルー


フリクションいろえんぴつの使い方

2013年11月4日月曜日

デジタル移民のメモツール シャープ電子ノート

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近使っているデジタルグッズのお気に入りのひとつが シャープの電子ノートWG-N10 です。ネット上の評判では賛否両論ありますが、手書きをシンプルに追求されたよい製品だと思います。

発売と同時に購入しましたが、それから半年足らずで新しいバージョンのWG-N20が発売されています。あまりにも早いサイクルなので計画的陳腐化ではないと思いますが、WG-N10でもファームウェアの更新をしているので、オリジナルフォームの変更機能ぐらいはファームウェアの更新で対応できなかったのかと残念に思っています。

2013-11-04T18-29-41_0

シャープ電子ノートのよいところ

  • 起動が早い
  • 書き心地よさ
  • 電池が長持ち
シャープ電子ノートの良さは何といっても起動が早いことと、手書きの書き心地よさだと思います。これはWG-N20になっても電源を入れて直ぐにメモを取り始めることができます。書き心地でいえば、Surface Proを購入してからスタイラスペンを使うようになりましたが、iPadでの手書きに比べれば100倍はいいと思えますが、それでも字が追随してくる感じは否めません。

その点、シャープ電子ノートの書き心地は抜群です。またデジタルグッズで最も求められるのが電池の持ち時間です。輸血を続けなければならないスマートフォンにはうんざりしてしまいますが、WG-N10であれば一度の充電で一ヶ月間使い続けることができます。

WG-N20の改善点

WG-N10はコンセプト的には面白い製品ではありますが、購入時からの不満点と更に使っている中でも不満に思うことが数点あります。最終的な不満点は以下の3点です。
  • カワイクない
  • 暗い所で書けない
  • A6サイズではちょっと小さい
そしてWG-N20では幾つかの点で改良されています。
  • 少しだけカワイク
  • 2000ページまで保存
  • 画面ロック機能
  • ノートフォーム追加機能

WG-N20は少しだけカワイイ

電子ノートは夢を見るのか?」でも記載しましたが、WG-N10は文房具としてカワイクありませんでした。WG-N20になって艶消しブラックが追加され、ケースも少しだけカワイクなりました。

 シャープ電子ノート WG-N20

また、もともとA6の手帳ケースや文庫本カバーなども流用できたのですが、自社サイトからも紹介リンクがあります。これはWG-N10ユーザーにとっても朗報です。KNOX AIRFLAP のA6サイズの手帳カバーは、イタリア製のリサイクルレザーでペンフォルダーも付いています。

また、WG-N10/WG-N20で使えるスタイラスペンの紹介があり、ゼブラ シャーボのPDA用の先端が樹脂の替え芯(S4C芯)が使えるとあります。

PDAのスタイラスペンを愛用していますが、Surface Proのスタイラスペンでも書くことができるので、Surface Pro に対応しているスタイラスペンでも使えます。

2013-11-04T18-24-43_0

最近になって、ワコムの Wacom Bamboo Stylus feel CS300UK を購入してSurface Proと併用して使っています。書き心地は最高ですが、カバーとして使っているブックカバーはペンをさせないので、小型のPDA用のスタイラスペンは手放せません。

ページ保存数と画面ロック機能

WG-N10では1000ページだったページ保存数が2000ページになっています。しかしメモ帳としての利用であれば1000ページもあれば十分です。また画面ロックについての要望が多いとありますが、手書きのメモ帳に鍵を付けている方を見たことがありません。また直ぐに書けなければメモ帳としての意味もありません。なぜメモ帳にロック機能が必要なのでしょうか。

ノートフォーム追加機能

「シャープ電子ノートWG-N10でオリジナルリフィルを作成する」でオリジナルリフィルの作成方法について記載していますが、オリジナルリフィルはWG-N20でも利用できます。大きな違いはオリジナルフォームとして登録できるか否かです。リフィルの追加はページ単位ですが、オリジナルフォームとして登録できれば制限はありません。

リフィルは登録作業が面倒なので、結局いまでは標準の無地とTODOのフォームしか使っていません。一度登録してしまえば永続的に使えるフォームが変更できるのは魅力的です。

暗い所で書けない

セミナー会場や会議でスライドを投射時に照明が落とされると使い物になりません。フロントライトやバックライト機能が追加されると便利なのですが、こちらはWG-N20になっても改善されていません。Kindle Paperwhite や kobo にはフロントライトが搭載されていることを考えると技術的にも可能なのではないかと思います。電池の持ち時間を考えてもフロントライトのオン・オフができればいいのですが。

A6サイズではちょっと小さい

電子手帳ではなく電子ノートというのであればもう少し大きなサイズであればと思います。メモを取る程度ならばA6サイズでもいいのですが、アイデアをまとめたり考えたりする場合には、最低でもA5サイズは欲しいところです。

WG-N20に買い替えるべきか?

WG-N10 を持っているので WG-N20 に買い替えるつもりはありません。新規に購入する場合でも手書きノートとしての機能に大きな改善はないので、オリジナルフォームなんて必要ないというのであれば、価格の安い WG-N10 を購入して自分の好きなカバーやスタイラスペンを購入することをおススメします。

電子ノートの未来

sony_a4_degitalpaper

この春にSONYがA4サイズの電子ペーパーの端末を発表しました。ちょっと「でかい」と印象はありますが、厚さ 6.8mm、質量 358g の薄型軽量ボディでWiFiを搭載しており、タッチパネルは光学式と電磁誘導方式を併用していてタッチとスタイラスペンの両方が使えるとあります。WiFiオフで閲覧1時間/日、手書き5分/日 で3週間の利用というのは微妙ですが、普通に使っても1週間ぐらいは使えそうです。

今秋から大学との実証事件を経て2013年度中に発売とあるので楽しみです。学校や企業での利用促進にはクラウドでのドキュメント管理や配信と組み合わせたサービスができればペーパーレスが推奨されている昨今、一程度の需要はあるのではないでしょうか。また個人利用としても電子ペーパーのノートには興味があるところです。


 
"));